協賛は1118社! 若年性パーキンソン病の「カリスマ社長」が映画「熱狂宣言」で見せる生き様

映画2018年10月17日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 とうとう1000社超えである。何のことかといえば、映画への協賛企業の数である。

 外食産業がメインのDDホールディングス社長にして、若年性パーキンソン病で闘病中の松村厚久氏(51)。彼を余すところなく撮り続けたドキュメンタリー映画「熱狂宣言」(11月4日公開)の協賛企業が1118社に達したのだ。

 ***...

記事全文を読む