太宰治が愛した「銀座ルパン」 10月で90周年を迎える“最古”の文壇バー

社会2018年9月28日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

里見弴が挨拶状、直木三十五が宣伝文を執筆

 酒好きなら、銀座の「ルパン」というバーはご存じかもしれない。「いや、知らない」という人でも、作家の太宰治が椅子の上で胡座をかく写真は見たことがあるのではないか。日本有数の名物バーは10月3日、開店90周年を迎える。

 ***...

記事全文を読む