「本田圭佑」の大口タニマチが経営危機 カンボジアチームのスポンサーにも

国内週刊新潮 2018年9月13日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 これで、得意のビッグマウスも鳴りを潜めるか。東証1部上場の「TATERU」(東京・渋谷)が顧客の融資書類を改竄し、アパートローンを組ませていたことが発覚。実は、この会社、本田圭佑(32)の大口タニマチだった。CMに起用したり、彼がオーナーのサッカーチームの公式スポンサーになったりしていたのだ。...

記事全文を読む