遠足や運動会にゆで卵はNG? 出雲地方のある町の人々が「卵を食べない」理由

ライフ2018年8月17日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 この夏休みに、「縁結び」で名高い出雲大社に詣でた人もいたことだろう。出雲大社だけでなく、出雲地方の神社はアラサー、アラフォーの女子に、パワースポットとして大変人気があるのだが、神様の力がいまも信じられている証拠かもしれない。

 そんな出雲地方で、「神話を信じて卵を食べない町」があるのをご存じだろうか。米子鬼太郎空港からバスで40分の美保関町である。日本海に面した、穏やかで風光明媚なこの町には、出雲神話に登場する歌舞音曲の神様「事代主神(ことしろぬしのかみ・えびす様のこと)」をご祭神とする美保神社がある。...

記事全文を読む