「ちあきなおみ」特番で流れた秘蔵映像 引退数年前の熱唱

芸能週刊新潮 2018年7月19日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 1992年、マイクを置き表舞台から去って26年。でも未だ彼女の歌声に魅せられるファンは絶えないようだ――ちあきなおみ、70歳。

 7月8日、BSジャパンで「ちあきなおみ 魂の熱唱!」が放送された。日曜日のゴールデンタイム、2時間の特番である。72年にレコード大賞を受賞した名曲「喝采」を始め、69年のデビュー曲「雨に濡れた慕情」、「四つのお願い」(70年)、「夜へ急ぐ人」(77年)などお馴染みの曲からポルトガル民謡やシャンソンまで全20曲を、懐かしの映像とともに聴かせてくれた。...

記事全文を読む