サッカー日本代表「究極の強化策」は帰化選手の起用 この3名が日本国籍なら…

スポーツ2018年7月18日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

サッカー先進国では当たり前の“強化策”

 ロシアW杯は7月16日(日本時間)、フランスの優勝で幕を閉じた。改めて日本代表の試合を振り返れば、痛感するのが彼我の体格差だ。2022年カタールW杯に向けた強化には外国人選手の「帰化」も必要かもしれない。サッカージャーナリスト・六川亨氏の“未来予想図”をお読みいただきたい。

 ***...

記事全文を読む