W杯日本代表 美女を伴侶にする「長友」「柴崎」「槙野」に負けない「西野監督」のモテっぷり

スポーツ週刊新潮 2018年7月12日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 W杯の日本代表で、株を上げた一人が柴崎岳(26)であるのは疑いない。

「スペインリーグで活躍する彼の市場価値は180万ユーロ(約2億3千万円)。ただし、これはW杯前の数字で、ここから急上昇するのは間違いありません。最近の傾向として、日本人選手の評価が高まっていて、良い選手では500万ユーロまではヨーロッパのクラブなら出すようになっています」...

記事全文を読む