「リンちゃん殺害」を親の責任にした「保護者会会長」の法廷妄言

国内週刊新潮 2018年6月28日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 法廷にいた誰もが首を傾げ、呆れて、凍りつく。可憐な少女を手にかけ逮捕起訴された「保護者会会長」が放った妄言――。それは、まだ幼い我が子を失い、深い傷を負った両親の心を、再び抉(えぐ)って踏みにじったのだ。...

記事全文を読む