「松戸ベトナム女児殺害事件」父の慟哭 「リンちゃんてんこくいけよ。あいたいよ」

国内新潮45 2018年7月号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 2017年3月、千葉県松戸市のレェ・ティ・ニャット・リンちゃん(当時9歳、ベトナム国籍)が殺害された事件。殺人や強制わいせつ致死などの罪に問われた澁谷恭正被告(47)の裁判員裁判が6月18日に結審した。検察側は「非道で残酷な犯行」などとして死刑を求刑。それに対し、澁谷被告は最終陳述で「検察側の主張は架空で、証拠は捏造だ。非常に腹立たしい」などと、無罪を主張。第8回公判では、「通学途中なら親が悪い。親には子供の通学路を守る責任がある」と、リンちゃんの親を愚弄する言葉も述べている。...

記事全文を読む