フィリピンで逮捕の15歳少年が激白 今どき100兆円「山下財宝」発掘に駆り出された理由

社会週刊新潮 2018年6月14日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

日本人4人が逮捕、今どき100兆円「山下財宝」発掘(下)

 マレーの虎・山下奉文(ともゆき)大将が隠した100兆円財宝の伝説は、今もフィリピンの地で存在が信じられている。そのお宝を発見しようとした日本人4人が、違法採掘などの容疑で現地にて逮捕されたのは5月31日のこと。通訳として参加した15歳少年、残り3人の出身地と年齢は、鹿児島県(58)、神奈川県(45)、そして東京都(60)というメンバーである。このほか、作業のために雇われたフィリピン人13人も逮捕。6月1日19時に全員釈放されている。

 ***...

記事全文を読む