「是枝監督」次作は「カトリーヌ・ドヌーヴ」の仰天 気になるギャラは

映画週刊新潮 2018年6月7日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 是枝裕和監督の最新作「万引き家族」(現在公開中)が、今年の第71回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞した。カンヌ7度目の挑戦でようやく掴んだ頂点だった。その余韻に浸る間もなく、授賞式翌日の5月20日には、慌ただしくNYへ。一体何をしに行ったのか?...

記事全文を読む