岡山・9歳女児殺人事件 勝田州彦容疑者の父親は兵庫県警の警部だった

社会週刊新潮 2009年12月17日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

少女の流血を妄想すると興奮

 正真正銘の鬼畜、外道だ。岡山県警は5月30日、岡山刑務所の受刑者、勝田州彦(くにひこ)容疑者(39)を殺人の疑いで逮捕した。2004年9月、津山市で9歳女児の首を絞め、刃物で刺して殺害した容疑だ。週刊新潮は今から9年前、この男に関する記事を掲載している。

 ***...

記事全文を読む