ザギトワ、秋田犬「マサル」は家で飼わない 世話はスケート連盟が

スポーツ週刊新潮 2018年5月3・10日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 KGB上がりの筋骨隆々な大統領ならともかく、果たして華奢な姿の彼女に大型犬が飼えるのか心配だ。フィギュアスケートの女王、アリーナ・ザギトワ(15)。平昌五輪で金メダルを獲得したご褒美に秋田犬「マサル」が贈られることになったが、実は愛犬と一緒に暮らすわけではないという。いったい、ナゼ?...

記事全文を読む