竣工50周年で踏ん張る「霞が関ビル」“家賃”と“住人”

社会週刊新潮 2018年4月26日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 いまから50年前(昭和43年)とはどんな年だったのだろうか。東京・府中市で3億円強奪事件が発生し、東大では無期限スト(東大紛争)が始まっていた。そして、もうひとつ、世間を驚かせたのが、4月12日で竣工50周年を迎えた霞が関ビルの登場である。...

記事全文を読む