一夜で300億円が消えた… “恐怖の金融商品”の後始末

ビジネス週刊新潮 2018年4月19日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 株式市場が不安定になれば上昇し、落ち着けば下がる「恐怖指数(VIX)」という数値をご存じだろうか。投資家の心理がリアルタイムで分かることから使われるようになったが、その投資家を“恐怖のどん底”に陥れたのが、VIXを使った金融商品だ。...

記事全文を読む