秘書有罪から3年、「小渕優子」表舞台に 「大仁田厚」を破り勢いづく

政治週刊新潮 2018年4月26日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 恐れ知らずの電流爆破男も電動ドリル相手の異種格闘技戦は初めてではないか。

 今月15日に投開票が行われた佐賀県神埼市長選挙。プロレスラーで元参議院議員の大仁田厚氏(60)が電撃出馬したこの選挙に、対抗馬の応援弁士として小渕優子元経産相(44)が参戦したのである。...

記事全文を読む