嘱託殺人? 「西部邁」入水を疑う捜査一課 第三者が協力か

社会週刊新潮 2018年3月22日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 病院死よりも自裁死を選ぶ。評論家の西部邁氏(78)はそう予告し、1月21日に東京の多摩川で入水して亡くなった。が、警視庁捜査一課は「不審点」を見逃さなかった。協力者が介在しての嘱託殺人、または自殺幇助を疑い、密かに捜査が続けられていたのだ――。

 ***...

記事全文を読む