社長がセクハラ発言で辞任 日本ハムは「ウトウトしていて覚えていないと…」

社会週刊新潮 2018年2月22日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「日本ハム社長」電撃辞任の裏側に「空港ハレンチ事件」(下)

 “一身上の都合”とされていた日本ハム株式会社(以下、日本ハム)末沢寿一(じゅいち)氏(63)の社長辞任の真の理由には、女性アテンダントへのセクハラ発言があった。昨年10月6日、執行役員を含めた部下3名と末沢氏は、ヨーロッパ出張のため、羽田空港を訪れた。空港内にある航空会社のVIPラウンジを利用した際、女性アテンダントに対し「彼氏とする時は制服でするの?」「(末沢)社長がシャワーを浴びてるから、社長の体、洗ってあげてよ」などと発言したという。

 ***...

記事全文を読む