近藤誠の“「風疹」「B型肝炎」「HPV」ワクチン否定”を信じるな

社会週刊新潮 2018年1月25日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

今度は「ワクチンは無意味」と言い出した近藤誠――大場大(下)

「がん放置理論」に続き、今度は「ワクチンは無意味」と言い出した――。あの近藤誠氏が、『ワクチン副作用の恐怖』(文藝春秋)を上梓したのは、昨年11月のことだった。インフルエンザ、麻疹について言及した前回に引き続き、「『がんとの賢い闘い方―「近藤誠理論」徹底批判』」(新潮新書)の著作がある大場大氏が、その看過しがたい誤謬を糺す。

 ***

...

記事全文を読む