発掘“大正2年”ホームムービーが撮っていたもの

映画週刊新潮 2018年2月1日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 1913年というから大正2年、漱石が『行人』を書いていた年、この人、阿部正直(まさなお)は手ずからホームムービーに富士山を収めていた。...

記事全文を読む