松坂桃李を相手に恍惚の江波杏子… 映画「娼年」4月公開

映画週刊新潮 2018年1月25日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 全編119分の7割近くが“セックスシーン”という過激な映画である。4月公開の「娼年」。主演の松坂桃李が8人の女優たちと、とっかえひっかえ濃厚な濡れ場を繰り広げてくれる。...

記事全文を読む