政権1年を前に… トランプを悩ます「国務長官罷免」と「ロシア疑惑」

国際週刊新潮 2017年12月14日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 米の主流メディアが、ティラーソン国務長官(65)の更迭を11月30日に一斉に伝えた。また?

「10月初旬にも、国務長官が大統領を“脳足りん(モロン)”と呼んでいたと更迭説が話題になりましたが、今度はもっと断定に近い。国務長官自身が否定しても更迭報道が止まらないのは、政権首脳のリークがあるから。黒幕はケリー首席補佐官です」(外信部デスク)...

記事全文を読む