「貴乃花」が勇み足!? 暴行に「2通の診断書」の暗闘

スポーツ週刊新潮 2017年11月30日号掲載

 言わずもがな、加害者は日馬富士(33)であり、被害者は貴ノ岩(27)である。だが、「2通の診断書」と、貴乃花親方(45)の「分からない」発言が事態を複雑にしている。その結果、逆に貴乃花親方の「責任問題」が浮上する事態に発展しているのである。

 ***

...

記事全文を読む