希望の党「玉木」新代表と元総理「大平家」 奇妙な関係

政治週刊新潮 2017年11月23日号掲載

 有権者に失望を与えた「希望の党」。その新しい顔に玉木雄一郎代表(48)が決まった。総選挙の敗北で、党運営に興味を失った小池百合子元代表(65)を支える彼は何者なのか。その手掛かりは、元総理を生んだ「大平家」との奇妙な関係にあるという。

 ***

...

記事全文を読む