カンブリア宮殿で話題 バルミューダ社長・寺尾玄の力強い名言とその生き様

企業・業界2017年10月20日掲載

 10月19日に放映されたカンブリア宮殿のバルミューダ特集が大反響を呼んでいる。

 自然の風を再現した4万円近い扇風機。焼き立てのパンが味わえる2万円以上のトースター。これまでの常識をくつがえすバルミューダの製品は、なぜ支持されるのか。

 バルミューダは2003年創業。社長の寺尾玄氏は、家電のまったくの素人でありながら、たった一人で同社を立ち上げた異色の人物だ。番組内では、寺尾の人生に焦点を当て、2人の恩人との奇跡的な出会いによって、成功を掴み取るまでの物語が紹介された。

...

記事全文を読む