深海で今夏同時発見「インディアナポリス」と「伊58」 2人の艦長の苦悩

社会週刊新潮 2017年10月12日神無月増大号掲載

奇縁の両艦長が織り成した人間ドラマ(下)――ノンフィクション作家・保阪正康

 原爆部品を運搬する密命を受けた米重巡洋艦「インディアナポリス」が、旧日本軍の潜水艦「伊58」の魚雷攻撃によって沈没したのは、昭和20年(1945年)の太平洋戦争末期のことだった。それから72年後の今夏、奇しくも両艦が相次いで海底から発見された。チャールズ・バトラー・マクベイ、橋本以行(もちつら)の2人の艦長のドラマに、ノンフィクション作家の保阪正康氏が迫った。

 ***

...

記事全文を読む