二階幹事長が「今から解散をやめられないか」と漏らした事情

政治週刊新潮 2017年10月12日神無月増大号掲載

 小池新党からの攻勢に “二階から目薬”の心境ではないか。民進党を呑み込む勢いの希望の党に、選挙の陣頭指揮を執るはずの二階俊博自民党幹事長(78)が思わぬ本音を漏らしていた。

 ***

 先月28日、二階幹事長は小池新党について、

...

記事全文を読む