アルツハイマーを「血液」で発症診断 脳の“病的たんぱく質”検査

ライフ週刊新潮 2017年9月28日号掲載

 2025年には、高齢者の5人に1人が認知症患者になるという試算もある。もはや国民にとって“運命”となりつつあるのだが、全体のおよそ7割を占める「アルツハイマー型」の早期発見に、こんな朗報が。

 ***

...

記事全文を読む