民進「前原誠司」新代表、共産党と決別も掲げる“共産的傾向”

政治週刊新潮 2017年9月14日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 これでコケたら後がないという崖っぷちで発足した「前原民進党」。が、掲げる政策を読むと、共産党的な香りがプンプン漂ってくるのである。たしか、前原氏は保守派で共産党との連携にも否定的だったはず。そこにはブレーンの存在と複雑な党内事情が――。

 ***...

記事全文を読む