地元民は逃さぬ美味、ヒラツメガニとウチダザリガニを「捕まえて、食べる」!

ライフ週刊新潮 2017年8月17・24日夏季特大号掲載

夏休みの課題は「捕まえて、食べる」!(3)

『捕まえて、食べる』(新潮社刊)の著者・玉置標本氏が夏休みに伝授する野生生物の捕まえ方と料理法。今回のターゲットはヒラツメガニとウチダザリガニだ。我々には聞きなれなくとも、その美味は地元民に広く知れ渡っているという。自分で捕れば鮮度も抜群。次の休日は「武器」を手に海川へ出撃だ。

 ***

...

記事全文を読む