唾液で「がん5種類」をリスク判定 代謝物の組み合わせで検査

食・暮らし週刊新潮 2017年8月17・24日夏季特大号掲載

 血液採取が苦手な人には、より手軽な方法がある。唾液によるリスク検査が実用化されていて、5種類のがんが、これまた初期でキャッチできるというのだ。

 ***

 唾液検査「サリバチェッカー」を手がけるベンチャー「サリバテック」社の代表で、「大泉中央クリニック」の砂村眞琴院長によれば、

...

記事全文を読む