新財務次官、妻は「リクルート汚職次官」の娘だった

政治週刊新潮 2017年8月17・24日夏季特大号掲載

 人生の奇縁と言うべきか、はたまた閨閥が重んじられる故の賜物か、7月5日、官庁のなかの官庁といわれる財務省の事務次官が交代した。実は、新たに財務省のトップに就いた福田淳一財務次官(57)の妻は、リクルート事件で有罪判決を受けた、あの高石邦男元文部次官(87)の長女だという。とはいえ、結局のところ、こんな事情は出世の妨げとはならなかったようではあるが……。

 ***

 財務省詰めの記者によれば、

...

記事全文を読む