「蓮舫」電撃辞任 退陣を仕掛けた安住淳の“ちびっこ”的いじめ

政治週刊新潮 2017年8月10日号掲載

 民進党の内紛が子ども染みて見えるのは、お得意の「仲間はずれ」というやり口のせいか。はたまた、その背後に彼の存在が隠れているからなのか。なんでも、蓮舫代表(49)を電撃辞任へと追い込んだのは、かの「ちびっこギャング」こと安住淳代表代行(55)だというのだ。

 ***

 7月27日昼。急きょ開かれた臨時の役員会は、蓮舫代表の辞任を巡って揉めに揉めていた。

...

記事全文を読む