デイリー新潮

政治

禁煙社会のために人体実験を――「小池新党」公認候補の過激意見

現在発売中

週刊新潮 2017年6月29日号 
2017/6/22発売

ネット書店で購入する

 小池百合子都知事(64)が率いる都民ファーストの会は、受動喫煙防止条例の制定を公約に掲げ、子どもの命を守るとの名目のもと、子どものいる家庭内での禁煙まで目指すと記者会見で発表した。

 家庭の中を条例で縛ることには疑問の声が上がるが、その背景に選挙事情があると語るのは、さる自民党都連関係者である。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2017年6月15日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事