「三菱UFJ信託」が三菱自“役員人事”反対の波紋

企業・業界週刊新潮 2017年6月15日号掲載

 株主総会の季節がやって来た。今年の集中日は6月29日。今や総会屋は“絶滅危惧種”となり、企業の監視対象はアクティビストと呼ばれる“物言う”個人株主になっている。だが、今年から“身内”の動向にも目を光らせなければならなくなったのだという。

...

記事全文を読む