“喉仏スクワット”で予防! 誤嚥性肺炎で死なないための「10カ条」

ライフ週刊新潮 2017年6月1日号掲載

■人は喉から衰える!? 「誤嚥性肺炎」で死なないための「10カ条」(下)

 いちど罹れば「死」に直結する、「誤嚥性肺炎」という恐怖の病。肺に入り込んだ細菌や胃液が引き起こす肺炎だが、予防法はあるのだろうか。これまで1万人以上の嚥下障害患者を診てきた西山耕一郎医師(西山耳鼻咽喉科医院理事長)によると、鍵は「喉仏」にある。

「人は喉から衰えるというのが私の考えです。触ってみると分かりますが、ごっくんと唾を飲みこむと喉仏が上下しますよね。それは『喉頭挙上筋群』と呼ばれる筋肉が喉仏を引っ張り上げたり下げたりしているから。

...

記事全文を読む