“ほとんど王族” キャサリン妃の妹「ピッパ」挙式への注目

国際週刊新潮 2017年6月1日号掲載

 ――ほぼ王族の結婚式(アン・オールモスト・ロイヤルウエディング)。

 5月20日、ロンドン西方バークシャー州のセントマークス教会で行われたその結婚式は、有名人、セレブらを含めた参列者が350人。じつに華やかだった。

 主役である花嫁の名は、フィリッパ・ミドルトン(33)。愛称“ピッパ”。英国王位継承権第2位のウイリアム王子、その妻であるキャサリン妃の妹だ。

「彼女を射止めたのはジェームズ・マシューズ氏。ヘッジファンドを運営する41歳のやり手ですが、つまりは一般人同士の結婚です」

...

記事全文を読む