「セカオワ」ら著名人も支援、犬“殺処分ゼロ”でふるさと納税を集めるNPOの偽善

社会週刊新潮 2017年5月18日菖蒲月増大号掲載

■犬「殺処分ゼロ」でふるさと納税をかき集める「NPO」偽善の履歴書(上)

 犬の殺処分――。いやな言葉である。なくなるに越したことはない。だが、「ゼロ」という数字を看板に掲げて資金を得るために、ただ生かされているだけだとしたら。そんな団体が、名立たる日本人大リーガーやロックバンドを広告塔に伸しているとしたら……。

 ***

 戦争で無辜の民が命を奪われるのはいたたまれないが、多くの人にとって“家族”でもある犬が、無益な殺生の対象になるとしたら、やはり、いたたまれないと感じる人が多いだろう。

...

記事全文を読む