WBCの魔法が解けた? 巨人好調でも「小林誠司」「菅野智之」に不安

野球週刊新潮 2017年4月13日号掲載

 国内で唯一「軍」を名乗り、かつ常勝まで義務付けられるとは、球界の盟主も大変だ。昨季は広島の独走を許した巨人が、開幕で好スタート。それでもWBC特需は去り、数多の不安が立ち込めて……。

 ***

 オープン戦は勝率2割6分3厘と、12球団のしんがりを務めた「巨人軍」。戦地では名誉となるものの、グラウンドにあっては名折れと言うほかない。

 3月24日に開かれた激励会では、渡辺恒雄・読売新聞主筆も、こう痛打した。

〈ケガしちゃいかんと、由伸君(監督)は計算ずくで負けたんじゃないか〉

...

記事全文を読む