シャープの次は東芝半導体!「鴻海」劇場第2幕

企業・業界週刊新潮 2017年3月16日号掲載

 鴻海劇場の第2幕が上がろうとしている。台湾の鴻海精密工業は、昨年4月に3888億円を投じてシャープを買収したばかり。だが、“主役”の郭台銘会長(66)の目は、早くも次の標的を捉えているのだ。

「真剣に検討しています。一緒にいい仕事がしたい」

 3月1日に中国広州で開かれた液晶パネル工場起工式の後、郭会長は東芝の半導体事業買収に触れ、その意欲を隠そうとはしなかった。半導体業界関係者によれば、

...

記事全文を読む