金正男の刺青、「短命二郎」モチーフだった 公開の裏に熾烈な情報戦

韓国・北朝鮮週刊新潮 2017年3月16日号掲載

 謎に満ちた「金正男暗殺」は、ひと月以上経っても解明は道半ば。遺体の「刺青」画像まで飛び出したが、このモチーフ、『水滸伝』梁山泊に集った108人の1人、「短命二郎」と呼ばれる人物だとか。そこには齢45で逝ったプリンスの人生も重ね合されるのである

 ***

...

記事全文を読む