「森友学園」理事長の家庭教育 次男は“新弟子ごっつあん詐欺”元力士

社会週刊新潮 2017年3月9日号掲載

“9割引き”での国有地購入問題に揺れる森友学園。安倍総理夫人の名誉校長就任が明らかになるなど波紋は広がるが、元々この学園は、塚本幼稚園を運営することで有名になった。

 籠池泰典理事長(64)は香川県生れ。某雑誌では、祖父は高松で海運業を営み、高松商工会議所の初代会頭を務めたと語っていた。

 関西大学を卒業後、奈良県庁に就職し、1979年に諄子さんと結婚。86年、義父の森友寛氏が経営していた塚本幼稚園の園長に就任した。生長の家の元信者で、現在は保守系団体として注目を集める「日本会議」の大阪代表・運営委員を名乗っている。

...

記事全文を読む