高梨沙羅がメイクより凝る「エビ味噌汁」 食生活に変化

スポーツ週刊新潮 2017年3月2日号掲載

 わずか5年でW杯歴代最多勝。既に高梨沙羅の強さは男女の枠を超えているが、内実はまだ二十歳(はたち)の乙女だ。パッチリ二重の新メイクが話題になったけれど、増して凝ってるのが熟成「味噌汁作り」なのだという。

 ***

 スキー連盟の関係者が、

「まさに“変わった”シーズンになりましたね」

 と言うように、今冬の高梨の変化は目の輪郭だけに留まらない。ここまで16戦して9勝は断トツ。既に2季続けての総合優勝を決めている。2月16日の大会では、通算53勝目を達成。

...

記事全文を読む