「蓮舫」家に犬の糞トラブル勃発 近所住民からの大ヒンシュク

社会週刊新潮 2017年2月16日梅見月増大号掲載

「マッド・ドッグ(狂犬)」と呼ばれるマティス国防長官の来日に当初、安倍政権は戦々恐々だったが、こちらは民進党代表の「飼い犬」のトラブルである。蓮舫氏の母君がリードも付けずに犬を走らせ、おまけに糞の始末もそっちのけと近所の住人は怒るのだ。

 ***

...

記事全文を読む