デイリー新潮

IT・科学

AIの東大挑戦、解けなかった問題は 「8割の高校生が負ける」教育への警告

現在発売中

  • 「金子恵美」が公用車で保育園 未公開「豊田真由子」最恐文言
  • 「藤井聡太」に敗れた14人の棋士インタビュー
  • 「小林麻央」の命を奪った忌わしき「民間療法」

週刊新潮 2017年7月6日号 
2017/6/29発売

ネット書店で購入する

■なぜ人工知能は東大に合格できないのか?(下)

 ロボット(AI)が東大に挑む「東ロボくん」プロジェクトに一区切りがついた。挑戦して分かったのは、ある種の問題には対応できても、読み解けない問題が多く残るというAIの弱点だ。有名私大に合格できるレベルには達しても、東大に届く見通しは立たないという。

...

記事全文を読む

  • 週刊新潮
  • 2017年2月2日号 掲載
  • ※この記事の内容は掲載当時のものです

この記事の関連記事