大谷翔平のメジャー容認 移籍先チームは?

野球週刊新潮 2016年12月15日号掲載

“二刀流”大谷翔平(22)が契約更改し、年俸2億7000万円で一発サインした。

 スポーツ紙デスクが語る。

「今季が2億円だったから、年間MVPの大活躍のわりにはシブチンに思える。でもその代わりに、“来オフにポスティングでメジャー移籍”が容認されました」

 にわかに現実味を帯びたメジャー挑戦。さて、大谷にはどんなユニホームが似合うのか。小誌(「週刊新潮」)12月8日号で、

「ベーブ・ルースが“二刀流”を記録したレッドソックスで、先発投手兼右投手専用DHとして起用されれば大きな話題になる」

...

記事全文を読む