最初の事件で共に逮捕、ASKA「元愛人」の肉声 

芸能週刊新潮 2016年12月15日号掲載

「はい、もしもし?」

 受話器の向こうから耳に飛び込んできたのは、思いのほか明るく、屈託のない女性の声だった。

 この声の主は、一昨年の「最初の事件」でASKA(58)と共に逮捕された栩内(とちない)香澄美氏(39)である――。

 ご承知の通り、執行猶予中の身だったASKAは11月28日、またもや覚せい剤取締法違反の疑いでお縄となった。彼は逮捕直前までブログへの投稿を続け、

〈陽性は、ありません。100%ありません〉

 と弁明したものの、科学捜査研究所での鑑定結果は「陽性」。

...

記事全文を読む