大統領報酬は1ドルというトランプ 自身の事業はファミリーに

国際週刊新潮 2016年11月24日号掲載

 小池百合子都知事は、給与を半額の約1450万円に減らしたが、トランプ氏の場合、年40万ドル(約4300万円)の給与を辞退する意向を示している。ただ、法律の規定のため、無報酬というわけにはいかず、年1ドルを受け取るという。

 アメリカを代表する大富豪にとって、大統領の給料など取るに足らない金額なのは間違いない。トランプ氏の昨年の年収は、約5億5700万ドル(約600億円)だった。

 トランプ氏の企業グループの中心は、「トランプ・オーガナイゼーション」。アメリカだけでなく、カナダ、トルコ、韓国、フィリピンなどで不動産投資を行い、世界各地でホテルやゴルフ場経営を行っている。

...

記事全文を読む