高倉健、謎の養女との出会いは19年前の香港高級ホテル 追悼展にも姿を見せず

芸能週刊新潮 2016年12月1日号掲載

 11月10日に三回忌を迎えた俳優・高倉健。

 生前の高倉健を高倉健たらしめていたもの、それは、スクリーンの中での圧倒的な存在感、長年に亘って日本映画界を牽引してきた赫々たる実績、そして、神秘性ではなかろうか。

 私生活の一切は厚いベールの奥に厳重に隠され、映画の撮影に臨んでいる時以外の時間をどこでどのように過ごしているのかはほとんど漏れ伝わってくることがなかった。時に語られるのは、撮影の際には一時も座らない、撮影で世話になった市井の人に突然、お礼の品を贈って驚かせた、といった伝説的なエピソードばかり。

...

記事全文を読む