トランプ現象に見る、人々の不満を再生産する「民主主義」というシステム

オピニオン週刊新潮 2016年11月24日号掲載

■民主主義が生み出した「トランプ現象」(2)

“まさか”ともいえる米大統領選でのドナルド・トランプ勝利について、京都大学名誉教授の佐伯啓思氏は、民主主義が招いた当然の現象だったと分析する。国際競争のなかで疲弊し、政府への鬱憤を溜める“普通の人々”の不満をかきたてれば、トランプのように票を集めることは不思議なことではない、というのだ。

 ***

 この現象は海の向こうに限った話ではありません。

 1993年から翌年にかけて、小沢一郎氏が自民党を飛び出し、細川連立政権が誕生しました。

...

記事全文を読む